旬のお酒情報

HOME > 旬のお酒情報

1月号

限定品 金龍 純米吟醸

syun01p金龍.jpg 寒の入りを迎え、一段と寒さが厳しくなるこの季節は日本酒がますます美味しくなるころです。この時期は、限定品の「金龍 純米吟醸」がおすすめです。
 本品は宮城県栗原市にある一ノ蔵の第二蔵金龍蔵にて醸される純米吟醸酒です。
ここ金龍蔵は、今でも南部杜氏が蔵人と賄いさん一団を引き連れ、造り期間中蔵に寝泊まりして、小仕込み・寒づくり・手造りを継承している今ではとても珍しくなった作業形態を踏襲している蔵です。
 金龍蔵のある栗原市一迫は良質の米に恵まれた土地柄から、江戸時代伊達家の御膳米産地として認定されていました。その名残として、現在でも金田の地名が残っています。その後も昭和30年代まで酒米の生産を一手に担っていた米つくりの里です。更に金龍蔵の北東には名水が豊富に湧き出る栗駒山を水源とする迫川が町内を悠々と流れています。
この良質な米と水、厳しい寒さが酒造りに適していることから、明治時代の時の宮城県知事がここの酒を気に入り、「金田」の地名の「金」と水の神とされる「龍」の字をとり、「金龍」という銘をつかわされたといわれています。
 金龍 純米吟醸は契約農家にお願いして減農薬・減化学肥料により大切に育てた原料米を使用して、我が子を育てるように昼夜を問わず醸しました。穏やかな香りとまとまりのある味わいが特徴です。常温からぬる燗でも美味しく頂け、旬の料理の味わいをより引き立たせます。
 寒い夜には金龍 純米吟醸で、温かい夜をお過ごしください。





バックナンバー

お歳暮に♪一ノ蔵ギフト

1611お歳暮.jpg この時期は百貨店やスーパーを中心に、お歳暮・冬ギフトコーナーがにぎわいを見せ始めます。一ノ蔵でも冬ギフト商品の販売を開始しました。今年オススメの冬ギフト、一ノ蔵大吟醸「技」(容量1.8L)をご紹介します。
 一ノ蔵大吟醸「技」は、酒米の最高峰「山田錦」を100%使用し、洋ナシのようなフルーティーな吟醸香をまとい、きめ細やかな味わいとキレのある後味が自慢の「大吟醸酒」です。黒と金のシックな貼箱に入った本品は、特にお世話になった方への贈り物としてとても人気のある商品です。
 この他にも、贈って喜ばれる商品をご予算に応じて取り揃えております。詳しくは一ノ蔵までお問い合わせください。
一ノ蔵お問い合わせはこちらをクリック下さい。
 ちなみにお歳暮は、一般的に12月20日頃までに贈ることがマナーと言われています。相手の喜ぶ顔を想像しながらお歳暮を選ぶことで、贈られた側だけでなく、自分自身も幸せな気持ちになれると言います。日頃の感謝のお気持ちと共に一ノ蔵の冬ギフトを贈ってみてはいかがでしょうか。





ページの先頭へ

一ノ蔵を楽しむ
旬のお酒情報
蔵だより
商品紹介
お客様の広場
蔵見学のご案内
一ノ蔵を知る
一ノ蔵とは
社会貢献活動
一ノ蔵型六次産業
パブリシティ
酒ミュージアム
一ノ蔵応援隊
お取扱店様限定 販売おたすけツール
一ノ蔵を楽しむ会チケットご購入ページ
電子かわら版会員登録
リンク集
pontarobanar.jpg
金龍蔵

一ノ蔵の第二蔵「金龍蔵」ホームページはこちらです。

f_logo.png
一ノ蔵公式フェイスブックページはこちらです。
一ノ蔵を購入する
地酒のリエゾン

※当ホームページでは商品の販売は行っておりません。商品のお求めはこちら↑。







234x60.gif一ノ蔵は良い食品づくりの会に参加し、安心・安全・おいしいをお客様へお届けいたします。